技能五輪での活躍

◆技能五輪全国大会を知っていますか?

技能五輪全国大会は文字通り、技能で競い合う五輪(オリンピック)のことです。
毎年11月頃に行われおり、2019/2020年は愛知県で開催されます。
種目は、工業系に限らず、理容・美容や西洋料理・フラワー装飾など42種目にのぼります。

 

日専校では、在学中から技能五輪部の生徒が全国大会出場を目指して頑張っています。

昨年の第56回大会では旋盤職種3名、電気溶接職種2名の計5名が見事予選を勝ち抜いて全国大会に出場しました。

 

今年の第57回大会でも旋盤職種1名、電気溶接職種2名の計3名が出場し、メダル獲得を目指して闘います。

また、卒業後も職場で技能五輪選手として訓練をしている卒業生も多くいます。

昨年の第56回大会での、日立グループの技能五輪出場者における日専校卒業生の割合は8割を占めます。

技能五輪全国大会についてーJAVADAのページへ

日程や会場などについてはこちらをチェックしてみてください!

 

また、技能五輪は全国大会で終わりでなく、2年に1度国際大会も開催されています。

国際大会にも卒業生が出場しています!詳細はこちらのページへ!